占い 大阪-「運勢の位負けとは?」我が身と社会運のバランス

「五行象®占い」で、社会運とは、
適職や仕事観・人生観を表します。

例えば
・出世する
・商売で成功する
・人望がある
・お金を稼ぐ…など

社会運が強ければ、
これらを実現する力も強く
結果、人生も良くなります。

そんな願ったり叶ったりの社会運ですが、
強ければいい・・
という訳でもないようです。

「我が身」が弱いのに「社会運」が強い

先日、相談にいらっしゃった男性が
どこの占いでも、
「出世運がある!」
「仕事運がある!」
そう言われるけれど、

「現実はパッとしない・・」
「運って何なんですかね」
と、自嘲されてました😓

ちなみに、
「運」という字の成り立ちは、

「軍」は、
大将の乗った車
「辶」は、
その車を動かすという意味です。

「運命」といいますが、
「命」とは、生まれ持ったもの

「命」を自分が大将となり動かす
これが「運命」です。

さて、その自分自身を表すのが
「我が身-わがみ-」です。

「運勢の位負け」仕事・お金・人・・持ちきれない

先ほどの男性は、
社会運は強いけども
「我が身」が弱かったのです。

我が身は自分自身・・
自分の内的なもので、
社会運は外的なものです。

もちろん社会での姿や行動も
自分ではあるのですが・・

あくまでも「我が身」が
背負っているものなんですね。

ですから、いくら社会運が強くても
それを支える我が身が弱ければ
運はグラつきます💦

結果、健康を害したり、
思うほど頑張れなかったり、
得ても出ていく・・など、

これを「運勢の位負け-くらいまけ-」と言うのです。

色んなものを手に入れても
「我が身」を害してしまっては
元も子もありません😰

アクセルとブレーキをうまく使って
「運」をコントロールしていきたいですね😊

でも「我が身」も強くしたい・・
もちろん方法はありますよ🤗

それはまた後ほど…

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に



ブログの新着情報は
facebookページでも
お知らせしています
ぜひシェアください

⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*