五行 占い大阪-2018年を振り返って・・そして2019年はどんな年?

2018年は「陽土」が巡る一年でした

一年運の作用は、
「我が身」の五行で違ってきます。

皆さまにとって2018年は
どんな年だったでしょうか?

我が身の五行はコチラ↓からどうぞ

生年月日から自分の五行を出す

我が身が「木」の人にとっては

「財気」が巡っていました。

財気は人・もの・お金・社会などを表し、
それらとの関わりが強くなる時期です。

良い作用では
商売が上手くいったり
人脈が広がったり、
男性なら女性との出会いがあったり

悪い作用では
人に振り回されたり
働きづめだったり
生活するだけの日々だったり

1年運の巡りとは
吉凶どちらでもあるのです。

我が身が「火」の人にとっては

「漏気」が巡っていました。

漏気は我が身から漏れる、出る作用で
自分の気持ち(想い・願望など)が
言動として外へと出る時期です。

良い作用では
滞っていたことが流れ出したり
想いをうまく伝えられたり
何かを始められたり

また、女性にとっての子供運なので
子宝に恵まれやすいやすい時期でもあります。

悪い作用では
欲求不満が募ったり
気が消耗して病気になったり
軽々しい言動で台無しにしてしまったり

吉凶いずれも「漏れる」働きです。

我が身が「土」の人にとっては

「我が身」と同じ五行が巡っていました。

我が身とは自我や想いですので、
それらが強まる時期です。

この時期は、基本的に物質面は
あまりよくありません。

お金より気持ちが勝ってしまう
合理的な考えが出来なくなる
客観的に考えられなくなる

その結果、金銭面や人間関係などが
乱れる時期です。

良い作用としては、
これまで人やお金に
振り回されてきた人は
我が身が強まることにより、
うまく取捨選択でき身軽になれます。

我が身が「金」の人にとっては

「相気」が巡っていました。

「相気」は内へと籠もる時期で、
何かを習得したり
勉強する時期でもあります。

良い作用では
自分をじっくり見つめ直せたり
学校に通ったり習い事をしたりと
自分がまた一つ大きくなれる時期です。

悪い作用では
世間と隔たりができたり
自分の殻に籠もってしまったり

いずれも内向きの働きに
吉凶がうまれます。

我が身が「水」の人にとっては

「剋気」が巡っていました。

「剋気」は犠牲や我慢で
一言で言えばしんどい時期ですが、

どうしんどいか?で吉凶は違います。

良い作用では
仕事で忙しいとか
大変な仕事を任されたとか
家族のために過ごしたとか

悪い作用では
なにをするも八方塞がりだったり
思い通りにいかなかったり
介護や病気・怪我などで
生産性のない時期になったり

しんどい理由に吉凶があらわれます。

2019年は「陰土」が巡る一年です

同じ土ですが2018年の「陽土」に比べ
その作用は弱くなります。

なので先述の五行別の吉凶は
良い働きも悪い働きも
すこし治まるでしょう。

大きなバランスとしては

我が身が「土」「火」「金」の人
精神面が強まる時期で、

我が身が「木」「水」の人
物質面が強まる時期です。

なので、仕事運や金運は
「土」「火」「金」の人は悪い時期
「木」「水」の人は良い時期です

さて、生まれ持った運勢もそうですが、
1年運にも吉凶や良し悪しはありません

我が身の強弱や
他の五行のバランス
そして、
それまでの過ごし方によって
決まってくるのです。

また、今の1年運をどう過ごすかで、
来年・再来年・・と順に巡る
1年運の吉凶も変わってきます。

例えば「木」の人なら、
今の「財気」の過ごし方で、
2020・2021年に巡る
「剋気」の吉凶も違ってくるのです。

春夏秋冬と季節が巡るように
年運も巡っています。

良い時期は最大限に活かし
悪い時期は最小限に抑えたいですね🙂


【関連記事】
「自然の巡りと人生の巡り」-今はどんな時期?

【自分を知る「五行象®ポケットブック&五行象®鑑定」】
⇒お届けまたはWEB閲覧で

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に



ブログの新着情報は
facebookページでも
お知らせしています
ぜひシェアください

⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメント

コメントを残す

*