占い 大阪-【占いウソ・ホント】・・記事一覧

占い 大阪-人生は分水嶺「分かれ道を間違わないように」

五行象の働き・・生まれ持ったものには 良いも悪いも、吉も凶もありません。 たとえば財気が強い人は、 良い作用は、商才がある、金運がある 悪い作用は、人や物に振り回される 良い作用と悪い作用は表裏一体 生まれ持った運勢には…

コメントなし

大阪の占い相談-「上に立つ人・人を育てる人のための占い」

先日、中学3年生の長男について お母さんが相談に来られました。 その相談というのは、 「運」というのはあるんでしょうか? 息子は今、悪い時期なんでしょうか? とうことです。 勉強もスポーツも真面目なお子さんで、 1年、2…

コメントなし

四柱推命「劫財-ごうざい-」1番のウソ-「劫財」の本当の性格は?

四柱推命の「劫財-ごうざい-」とは 「劫財」といえば 「財を奪い取る、財を脅かす」などとされ、 凶星の代表のように言われています。 特に女性は「奪い取る」ことから、 不倫の相とも言われ、 「劫財女」は、 要注意人物ナンバ…

コメントなし

五行占い「ウソ・ホント」五行で性格はわからない?-大阪 占いサロン

間違った五行の情報 五行という天地の理を 一人でも多くの人に広めたい😊 そう願う私にとっては、 「五行」に興味を持って下さる人が 増えるのは喜ばしいことですが・・ 間違った情報に 心を痛めることもあります…

コメントなし

五行 占い 大阪-占い相談の注意点「本当の占いを見抜く方法」

多くの占い師の方々は、 どこかの占い学校に通ったり、 師匠のもとで勉強されてきたと思います。 本を読んで独学した方もいるでしょう。 でも、そもそも その先生が..その本が..間違っていたら? 私のところへ相談にいらっしゃ…

コメントなし

占いは生年月日だけでなく「出生時間」も大切!-大阪 占いサロン

生年月日時から命運を占うものを 「命占」と呼びます。 人の心と体は自然そのもので、 「オギャーっ」と生まれた時の天地が その人そのものなのです。 世間では生年月日だけで占うものも 少なくありません。 年月日だけでも、 性…

コメントなし

占いは、経験則でも統計学でもない-大阪 占いサロン

以前、恋愛相談にいらした方に 「ところで、先生は結婚されているんですか?」 と聞かれました。 一応まぁ結婚はしていますが・・・ それは、あまり関係ないんですよね その方にしたら、結婚していない人にアドバイスをされても 説…

コメントなし

占いのホント「占いで寿命なんてわからない」-大阪 占いサロン

先日 相談にいらした方が 「ほかの占いで、主人が短命だと言われた」 とおっしゃいました。 よくある話ですが、本当~に世間の占い師は 「一体何を勉強してきたんだ」と怒り心頭です いつも言う事ですが、占いで寿命なんて分かりま…

コメントなし

占いでわかる運気「良い時期と悪い時期」-大阪 占いサロン

人間生きていれば、誰だって 良いこともあれば、悪いこともあります。 どんなに良い日取りを選んでも、 離婚する人はいるし、 病気にだってなります。 そんなことを言ってしまえば、 「縁起なんて関係ないのか?」と 思ってしまい…

コメントなし

占い 出生時間 運勢「帝王切開と分娩日」-大阪 占いサロン

今日、占い教室のお生徒さんから、 帝王切開の分娩日について 質問がありました。 せっかく日にちを決められるのなら、 良い日に産んであげたいですよね 世間では、 人為的に決めた日にちだから、 「運勢が変わってしまったんじゃ…

コメントなし

占いの注意点「占いでは分りません!」-大阪 占いサロン

先日ご相談に来られた方が、 以前に別の占いで 「○才あたりで、お腹を切るような事が起こる」 と言われたそうです。 その年齢が近づき、 何かの手術をするんじゃないかと、 健康運について心配なさっていました さて、占いで手術…

1件のコメント

占い 大阪-天地人と「占いの命卜相」-占いホントのところ

中国には古代より伝わる 「五術」と呼ばれる学問があります。 五術とは、命・卜・相・医・山(めい・ぼく・そう・い・さん)の総称で、 そのうち命・卜・相が占い、 そして医・山が健康法とされています。…..下記参照…

コメントなし

占いの間違い「占い風“連想ゲーム”?!」-大阪 占いサロン

先日、「商売がうまく行かない」という方が 相談にいっしゃいました。 五行象を拝見すると、 我が身が弱く、 大きな荷物は持てないので、 「商売は諦めて、安定した職を選ぶべきです」 とアドバイスをしました。 ですがご本人の望…

コメントなし

占いの注意点-「占い」に騙されないために-大阪 占いサロン

このところ、テレビをつけれ オセロの中島知子さんの話題ばかりですね。 「結局占いなんてこーゆー事か」 と感じておられる方も 多いのではないでしょうか 細木和子さんの時もそうでしたが、 “占い”や“占い師”と話題になるたび…

コメントなし