五行占い-五行・・・土の性格・性質・働き

「土」山や田畑に象徴されるように「そこにあるもの」

「土」は季節・時では土用、方角では中央

一定や安定・恒常的・保守的など、
“変わらない”ことを表します。

五常は「信」・・・信用・信頼
土の人は同じ職場に長年勤めたり、
住所をあまり変えない傾向があります。

また、気分もコロコロ変わらないなど、
生活・性格が安定しています。

例えば住宅ローンを組む時など、与信の審査には
勤続年数や居住年数などがありますが、
「老舗」というのも同じで、
“長い”ことは信用なのです。

反面、過ぎれば、石橋を叩き続けて動かない、
ずーっと思い悩んでいる・・など、
その場でじっと動かない傾向があります。

新しいものを受け入れるのも苦手で、
凶作用では保守性が強く頑固者、
最悪の環境にいて、そこから抜け出せない事も多く
土は「何かをする(やめる)のに10年かかる」
とも言われます。

田園の土のように、
他を養い育む働きもあり、
土の作用で人生の安定度が変わります。

例えば「木」は始まりの時で
継続が苦手ですが、
土があれば長く続ける事が出来ますし、

「水」の不安定さも
土があれば随分と安定します。

万物五行表より「土」は…
⇒土用・中央・湿・黄・脾(ひ)・胃・肌肉・唇・思

「脾」とは現代医学の脾臓ではなく、
口から肛門までの1本の管を表します。

また、六腑では胃で、
胃とは食べ物を貯めるところ

心と体は同じですので、
「土」の人は
“物事をため込む”傾向があります。

とても記憶力がよく、
良いことも悪いことも、
お腹にため込んでいます。

悪い場合は、肚(はら)に
こだわりを持ち頑なになりすぎます。

心と体が山のように
凝り固まらないよう
注意が必要です。

脾が異常をきたすと、食欲不振、胃腸虚弱
消化不良、胃もたれ、便秘、下痢など
消化器系疾患に注意が必要です。

コメント

コメントを残す

*