五行占い「五行の木について」木の性格・性質・働き-大阪の占い

「木」は、太陽が昇る「はじまりの時」

季節では春、時では朝、方角では東

⇒植物では芽吹きの時
⇒人の人生では、誕生~思春期

五常は「仁」・・・慈しみの心や情けの心
「木」の人は、
心と体が「春の朝の東の空」と例えられます。

いつまでも若々しく
「さぁこれから!」という働きが基本です。

象意は「伸びる・成長する」などで、
反面、まだ未熟さを伴います。

植物が曲がったりくねったりしながらも、
何とかして伸びていくように、
とても前向きで、真っすぐな生き方をします

反面、3日坊主なところもあり、
新学期だけノートが綺麗・・
そんな人も多いようです。

「木」の人は情緒が豊かで感情的、情動的
直感や感覚が過敏で、
“生身の人間、生きている人”です。

“心に手足が生えている”
ようなイメージで、
理屈やデータなどではなく
気持ちが最優先され、
「心の痛風」とも表現します。
風が当たっても心が痛むのです。

泣いたり怒ったり笑ったり・・
その時の感情に素直で、
人の気持ちにも敏感な分、
季節や環境の変化にも過敏に反応します。

スポーツなどの
「勝った、負けた」
「当たった・外れた」
また、「命」に関係するような、
単純で純粋な職業や環境に向きます。

万物五行表より、「木」は…
⇒春・東・朝・風・青・肝・胆・筋(スジ)・目・怒

「肝」とは現代医学の「肝臓」だけではなく、
脳を代表とする神経系、
⇒内分泌系・自律神経系・免疫系などの
「働き」を表します。

○○過敏症・○○神経症など、
働きや機能的な疾患に注意が必要です。

肝が異常をきたすと、
イライラ、気鬱、不眠などの疾患や、
こむら返り、肩こり、眼精疲労など
痙攣、緊張性疾患にも注意が必要です。

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さいね。

✉uranai@yuukidou.com
📞050-3695-9825

ラインでのお問い合わせもどうぞお気軽に


ブログの新着情報は
facebookページでも
お知らせしています
ぜひシェアください




-------------------------------------
大阪の占い相談・悩み相談
【五行象 占いサロン】
  by祐気堂-ゆうきどう-
ご相談は対面・電話にて承ります
-------------------------------------

コメント

コメントを残す

*