五行象で前世がわかる?「漏気タイプは人生1回目」

五行象の働きは
人の人生の時期にも例えられます。

⇒「漏気」は幼少期にあたり
これはまだ親の庇護の元

お腹が空いた、眠い、
欲しい、遊びたいなど…
自分の欲求の為に生きる時期です。

⇒「財気」は青年期にあたり
幼少期より一つ成長した時期。

人との関わりやお金を稼ぐなど
社会の中で生きる時期です。

⇒「剋気」は中年・壮年期にあたり
「責任のある大人」の時期。

自分のことよりも家庭や子供
会社や社会などに
責任を負う時期です。

⇒「相気」は老年期にあたり
漏気〜財気〜剋気と経て
もう隠居のような時期。

働くとか稼ぐとか
子育てをするなどの
社会活動から隔たる時期です。

漏気は人生1回目?

このように、五行象の働きは
それぞれ人生の時期に対応しますが

生年月日時から出すバランスで
例えば「漏気タイプ」の人

年齢的には大人になっても
精神面?魂のレベル?は
まるで幼少期のようで
好きなことをして生きたいタイプです。

良い意味では素直で無邪気
悪い意味では依存心が強く無責任

そして漏気は
「○○い」と表現しますが

食べたい
寝たい
これが欲しい
あれがしたい
ああなりたい
こうして欲しい
こうであって欲しい…など

自分の「○○い」が強いのです。

幼少期ならではで
周囲に対しての興味も強く

次々と手に取ったり
次々と経験したくなります。

なので私はそんな「漏気さん」の事を
人生1回目と表現しています

初めての事だらけで
あれもこれもと目移りしたり
楽しくってしょうがない

または
まだ生きる術を知らないので
他人にすぐ依存したり
楽な方を選ぼうとする。

そんな「漏気さん」ですが
まぁまだ人生1回目なので

あと2回ぐらい生まれ変わったら
大人になるんじゃないでしょうか 😆

漏気タイプの適職や恋愛観、結婚観
注意点などなど…

気になる方は五行象®︎講座や
1DAYセッションを是非どうぞ

という事で
財、剋、相についても
またアップしていきたいと思います。

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に

友だち追加

⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*