占い 大阪-ヘンテコ占いにご注意「仏壇を置けばいい?!」

占い師の変なアドバイス

先日、占い教室のお生徒さんが
「今だから言いますけど・・」と、

以前に行った、変な占い師の話を
教えてくださいました。

まだ息子さんが小学生だったころ
受験や子育てのことで悩み
ある占い師に相談に行ったそうです。

すると・・
「仏壇がないから悪い」
「仏壇を置きなさい」
と言われたそうです。

私は思わず
「お寺に相談に行ったんですか?」
と、聞いてしまいました😓💦

そしてアドバイスと言っても、
「仏壇を置け」だとか
「どこの方角に行け」だとか

ん~💦
命占と風水とスピリチュアル
なんだか色んなものが
ごっちゃになっているようですね

そういえば、私はよく
あれこれと占術が多い占い師は
「結局どれも当たらない」と言っています。

だいたいが、まず手始めに
有名な四柱推命を学んでみる

でもそれが理解できないから
手軽なタロットを学んでみる

でも物足りないから次は・・

そんな風に、結局どれもイマイチだから
次は紫微斗・・次は気学・・と
どんどん占術が増えてくるのです。

たしかに占いは「命・卜・相」といわれ

生まれ持った運命や運勢を占うなら「命占」
事の吉凶を占うなら「卜占」
姿かたちから占うなら「相占」

この3つを習得するべきとされています。

ですが、それは使い分けるもの
ごっちゃにするものではないのです

さて、先ほどのお生徒さんの話ですが、
「仏壇」に違和感を覚え
アドバイス通りに動いても
結局なにも改善されず😣

「それで先生の所に来たんですよ💦」と
おっしゃっていました。

そして自分も五行象®を学びたいと
占い講座に通ってらっしゃいます🙂

今ではその息子さんも高校生
中学・高校と無事に受験も乗り越え

今ではとても楽しく
学校生活を送ってらっしゃるそうです🤗

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に



ブログの新着情報は
facebookページでも
お知らせしています
ぜひシェアください

⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメント

コメントを残す

*