「心と体」は体が先-ヒバリ型とフクロウ型の性格や傾向は?

早起きは三文の得と言われますが
人の睡眠には
「ヒバリ型」と「フクロウ型」があります。

ヒバリさんは朝型タイプ
フクロウさんは夜型タイプ

多くの人はそのどちらでもない
「中間タイプ」ですが

早起きが良いと言われても
私はフクロウ型なので・・

普段は頑張って起きていますが
休みに入ると自然と夜型になります。

そしてこの
「ヒバリ型」と「フクロウ型」は
思考パターンや性格にも
それぞれ特徴があり

「ヒバリ型」
基本的には活発で行動的
深く考えるより動くタイプ

「フクロウ型」
基本的には思考的で
動くよりまず考えるタイプ

これは太陽の巡りと
自律神経に関係してますので

ということは

フクロウ型でも
活動するには朝がよく

ヒバリ型でも
深く考えるには夜がいいのです。

朝と夜どちらが効果的?

仕事の準備をするとか
家事をこなすとか

テスト勉強なども
計算する、覚えるなど

先へと進めていくものは
早起きするほうが効果的で

なにか調べ物や研究をしたり
芸術に耽ったり

深く物事を考えないといけない時は
静かな夜が効果的なのです。

たしかに小説などは
朝早くから読むよりも

夜、少し暗くした中で読むほうが
その世界に浸れますよね。

「心と体」は体が先

さて、
「ヒバリ型」の人は
行動的で活動的な反面
深く考えるのは苦手なので

それが悪く出れば

思考や言動が軽かったり
同じ失敗を繰り返したり
といった傾向があります。

「フクロウ型」の人は
よく考え行動する反面
動くのは苦手なので

それが悪く出れば

なかなか事が進まなかったり
消極的で受け身になりがち
といった傾向があります。

もし思い当たる人は
性格や考えといった
「心」をどうこうするよりも

「体」を変えるのが一番です。

ヒバリさんなら
柔らかい間接照明の中で
ゆったりと夜の時間を過ごす

フクロウさんなら
頑張って早起きして
太陽の光を浴びる

いつも言うことですが
形のない心なんて
どうにもできません。

せっかくどうにか出来る
「体」があるのですから

自分の思い通りに
作っていきましょう 😀

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に


⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*