五行象®-新しい時代・・「ありがとう」と「言われて」ますか?

開運についてだけでなく
心理学や脳科学の面からも

「ありがとう」という言葉の力
見直されていますが

その多くは
自分が「ありがとう」と言うことを
勧めてる情報が多いようです。

もちろんそれも大切なことですが
自分が「ありがとう」と言われる

そんな生き方や働き方を
勧めているものは
まだ少ないように思います。

私のホームページには
ある時から電話番号を
載せなくなりました。

「営業電話はお断り」と
わざわざ強調してるにも関わらず

ああいう業者は
あの手この手で掛けてくるんですよね

夜の10時にかけてくる
非常識な業者もあります。

以前、そんな迷惑業者に
説教したことがあるんです。


『そんな仕事をしてて
あなたの心は満足なの?

ネットで検索しても
あなたの会社
散々な言われようでしょ

電話口から伝わらない?

相手の嫌ぁ~~な気持ちを
あなたはずっと受けてるのよ

せっかくお金を稼ぐなら
人に「ありがとう」と言われる
そんな仕事をしないと

あなたのココロとカラダが
うっとーしー、迷惑、嫌
そんな悪意に包まれてるのよ』..と


有り難いことに
私の仕事は必ずお帰りの際

「ありがとうございました」と
お礼を言ってもらえます。

お金を頂いているのに
「ありがとう」なんて
本当に有り難いお仕事です

そう考えたら
これまで約15年

何回の「ありがとう」を
受けたのでしょう

昭和じゃあるまいし
もう物質的な豊かさを
求める時代ではありません。

夜と昼、冬と夏といった
「陰陽」の巡り

季節や時間といった
「五行」の巡り

同じく時代や人の生き方も
大きく変わる今こそ

自分の心と体が喜ぶ生き方
考えないといけませんね。

「ありがとう」を言わないのは
もちろんダメですが

「ありがとう」と言われないのも
これまた同じなんです。

「ありがとう」と言ってくれる人
「ありがとう」と言われる仕事
「ありがとう」と言われる立場

それを自分で選択するのも
大切なことですね

そして「頑張る時代」は
もう終わりです。
と、それはまた今度
ということで…


ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に




⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*