天地陰陽ーこの世界の表と裏「世の中ぜーんぶ逆」の話

陰陽とは

月と太陽
夜と昼
闇と光
静と動
柔と剛
裏と表..などなど

挙げるとキリがありませんが

この世界は陰と陽にあらわされる
2つの極面、相対する働き
成り立っています。

またこれは
対立するものではなく
元は太極にあって

どんなことも必ず
裏と表があるのです。

そして
「陰極まれば陽に転じ
陽極まれば陰に転ず」
と言われるように

今、世界はその大きな
転換期にあります。

戦争やウィルス…
世界では色んな事が起こっていますが

表面だけをみていませんか?

その裏を…その反対側を
知っていますか?

世の中ぜ~んぶ逆

もちろん「ぜんぶ逆なんだ」と
また単純に考えるのもいけませんが

少なくとも今の世の中は
全部が逆の話です。

善が悪で
悪が善で

常識が非常識で
非常識が常識

良いものが悪いもので
悪いものが良いもの

あるものがなくて
ないものがある

大変なことが大したことなくて
大したことないことが大変なこと…

表の情報だけを
鵜呑みにしてはいけません。

これからを生きるために
少し立ち止まって

色々なものや出来事に
疑問をもって欲しいと願っています。


ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に




⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*