占い 開運「植木は難を防ぎ、花は難を隠す」-大阪 占いサロン

町を歩いていると、なんだか生活感がないような、
“気のない家”ってありませんか?

そういえば、以前に住んでいたご近所さんの話ですが、
そこは、もともと年配のご夫婦が住まわれていて、

春には見事なしだれ梅が咲き
夏には、紫陽花、芙蓉、サルスベリ
秋はキンモクセイの良い香りが広がり
冬には生垣のサザンカが、
道路一面に咲いていました

ですが、息子さん夫婦に家を譲ってから、
お嫁さんは虫が嫌いだそうで、
全ての花木を切ってしまわれました。

サザンカの生垣は、
冷たいアルミのフェンスに変わり、
庭もとても殺風景なものに変わりました。

それから3年もしないうちに
息子さん夫婦は離婚されたそうで、
結局、家は売りに出されてしまいました。

別に、木を植えていれば良いという訳でもなく、
スッキリ綺麗な、モダンな家なら問題ありません。

ですが、それと殺風景というのは
ちょっと違うんですよね

あれだけの見事な花木を切る”という
奥さんの殺伐とした心を感じます。

そうさせたご主人にも
問題があったようですけど・・

風水では、
「植木は難を防ぎ、花は難を隠す」と言われています。

生き生きとした緑は、
家庭の活気を感じさせますよね

それに、たとえ意識しなくっても
何気に映る季節の花々は、
家族の”アラ”を隠してくれているのです。

世のご主人方も
奥さまの欠点が気になるなら
たとえ一輪の花でも
買って帰られたらいがでしょうか

五行象®占いサロンは
占いスキルだけでなく
様々な分野の
スペシャリストが在籍しています。

ご相談は完全予約制となります。
指名またはフリーでの相談にて


鑑定師 一覧

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に




⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*