五行象®占い-我が身が「金」の人は「心身の消耗」にご注意!

東洋医学では
人の心身は「気・血・水」によって
成り立つとされています。

例えば
事故や怪我などで大量出血すれば
すぐさま入院しますし

吐き下しなどで脱水症状になっても
すぐさま点滴です。

血や水は目に見えるので
その状態は分かりやすいですが

気とは「エネルギー」や「働き」なので
目には見えません。

そのため、大量に不足していても
なかなか気づかないのです。

心身に注意が必要なのは我が身が「金」の人

さてさて
今年は年運で「水」が巡ります。

「金」の人にとって「水」は「漏気」で
気が漏れる時期なのです。

例えるなら
大量出血や脱水症状で
フラフラの状態

心と体が消耗する時期
本当に注意が必要です。

体はもちろんですが
心も「気が漏れる」ことから

心にぽっかり穴が空く
夢や希望を見失う
大事なものを失う
放心状態になる…

そうなるような出来事が
起きる時期でもあります。

気が漏れている状態とは
大量出血や脱水症状のようなもの

とにかく焦らず急がず
自分の心身を一番に考えて
のんびりお過ごし下さいね。

⇒自分の「我が身を出す」

※ただし我が身の強弱にもよります。
我が身が強ければ
漏らす余力はありますが
我が身が弱い人は特に要注意です。


ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に




⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*