陰陽

恋愛・結婚の相性「陰陽で見る男女の相性」

「相性」と検索すると 様々な情報が出てきますが、 まず一番の基本で そして分かりやすいのが 「陰陽」による相性です。 ↓こちらで、生年月日から 我が身の五行を出すと 「陰の火」や「陽の土」などと 表示されますが、 これが…

続きを読む

陰陽五行を取り入れる-「陰陽」は身近にも

私の知り合いの話なんですが、 その方は二人の受験生をお持ちで、 長男は高校受験、次男は中学受験 二人共まぁまぁ成績が良く、 特に次男は医学部志望で、 超難関中学を目指しているそうです。 そんな受験真っ只中の先日・・・ よ…

続きを読む

天地陰陽・・陽気を補うブリッジ開運法

天地陰陽では、 男が「陽」 女が「陰」とされています。 そして私たちの体では、 背中が「陽」 お腹が「陰」とされています。 これは、四足歩行のなごりで、 太陽の当たる側が「陽」ということです。 よく中年のオジサンの背中に…

続きを読む

陰陽五行は天地の理・・天地に生きる私たち

陰陽五行説が体系化したのとほぼ同時期に成立した、 中国最古の医学書「黄帝内経-こうていだいけい-」には、 次のような記述があります。 「人間というものは、 天地の間に生命を受けているもので、 即ち天地の気が感じあって出来…

続きを読む

占いと生き方-天地のルールと人のルール

この世界は「天地」と言われ、 目に見えない働き「天」と、 目に見える働き「地」とで成り立っています。 その天地に私たちが暮らし、 「天地人」の「三才」となるのです。 関連記事⇒「運を味方に出来ない人」 是非あわせてお読み…

続きを読む

陰陽と季節・・「一陽来復」

12月22日は冬至でしたね 冬至とは、一年のうちでお昼が一番短く、 夜が一番長い日です。 8月7日の立秋の頃から、 どんどん日が短くなり、陰へと向かいます。 そして陰の極まる時が冬至なのです。 陰の極まった時ではあります…

続きを読む

占いと人間関係-あなたの周りのバイキンマン

先日、とっても嫌なお姑さんに 「さんざん意地悪されている」 という方が相談に来られました 身内が集まる食事会なのに 自分だけ席がなかったり、 息子(孫)に「本当のお母さんじゃない」と、 ありえない嘘を吹き込まれたり まぁ…

続きを読む