五行象®「泥より出でて泥に染まらず」 蓮根さんは性格いい☆

蓮は「泥より出でて泥に染まらず」 と言われ
泥の中で育ちながらも
きれいな花を咲かせることから

仏教においても
「どんな環境でも
清らかに生きよう」という

「淤泥不染の徳(おでいふぜんのとく)」
の教えが説かれています。

大仏さまも蓮華座といわれる
蓮の花の台座に座っていますね

さてさて
このように綺麗な花が
注目されがちな蓮ですが

レンコンって美味しいですよね~

天ぷらにしても
お肉と炒めても
酢漬け、きんぴら、挟み揚げ…と

レンコンこそ!
レンコンこそが!

あんな泥の中で育ったのに
泥を落とせば中身は真っ白

「レンコンさんはきっと
性格がいいんだろうな~」
と、興奮しながら食べてます

これって人間も同じで
気楽そうに見える人でも
みんな何かしらあるんですよ

とくに私なんかは
お生徒さんやお客さんから
色んな話を聞きますが

その中で
一番ビックリした話とか
一番可哀想だった話とか

そんなのはありません。

本当に皆んな
何かしらあるんです。

そんな中
泥に埋まって

ドロドロの心で生きてる人と
きれいな心で生きてる人

決して泥のせいではありませんね。

陰陽五行を知って自分を知る
1dayセッション始めました。
詳しくはコチラから

ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に




⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*