占い五行象-アスリートとカジノ・・・バドミントン桃田選手

バドミントンのオリンピック有力選手、
桃田選手と田児選手が、
違法カジノで賭博をしていたとして問題になっています。

そこで、桃田選手と田児選手の
五行象をみてみました。

桃田選手の我が身は「金」
田児選手の我が身は「火」

そして二人とも、
我が身と同じ五行がズラリ並びます。

負けん気が強く、
勝負事を好みますので
お二人は根っからのアスリート気質、
ピッタリの職業だったんですね

もともと勝った負けたの勝負事が好き・・
だから⇒勝負の世界でのし上がって行ける・・

一流のスポーツ選手ほど、
基本はギャンブル好きです。

とはいえ、スポーツ選手が、皆がみんな
ギャンブルにハマる訳ではありません。

ごく一部の人です。
では、その違いは何でしょう、、、


お二人とも、我が身が財気を
ガッツリ掴んでいます。

財気は「人、物、お金」
などを意味しますので、
それらが好きという事です。

また財気は
“成り上がり”の働きもあります。

桃田選手が以前インタビューで
「金持ちになって・・・」
「派手な生活を・・・」
といった発言をされていましたが、
これはまさしく財気の作用なのです。

「成功してビッグに・・・」というのは
決して悪いことではありませんが、

財気の基本は
“食べること、生きること”
そして、あくまでも“私利私欲”です。

いくら成功したとしても、
“大志”がなければ身を滅ぼすのです。

お二人とも、これまで努力もされてきたでしょう。
その結果、ピッタリの職業につけたのに、
本当に“もったいない”事をしたと思います

2020年には東京オリンピックが開催されます。
せっかくの運勢を私利私欲で終わらせず、

「子供たちの未来のため」と大志をもって、
是非お二人が復活なさることを願います