大阪の占い相談ー天地に暮らす私たちー本当の開運法は?

私たちが暮らすこの世界は
天と地により成り立っています。

とはいえ、食べないと死ぬように
精神と肉体では
まずは肉体が先なのです。

「衣食住」と言いますが
肉体を維持するためには

清潔な衣服や住居
そして栄養のある食事

これらを疎かにして
運も縁もありません。

スピ系が好きな人が
「ご縁が…」とか
「ここは良い気が流れてる…」とか
そんな話をよくされますが、

外に良い気を求めるより、
まずは自分の家こそ
良い気にしないといけません。

それに、ご縁と言うなら
まずは自分の身近な人との関係を
良くしないといけないですよね。

また、薬膳や食育のセミナーに
通っている人ほど

普段はロクなものを
食べていない人が多い…
というのも事実です。

特別なことをするよりも
旬のものを手作りで
ただシンプルに頂くのが本当です。

私の古い知人に
本当に“見える”人が居るんですが、

その噂を聞いた方が
「最近悪い事が続いている」
「是非みて欲しい」と
来られたそうです。

机に向かい合って座り
目を閉じて…

その方の家の玄関を入って
家の中を見渡すと…

ゴミ屋敷だったそうです

不幸の多くは
外から来るものではなく

自身の生き方や考え方
そして
普段の暮らし方により生まれます。

もちろん
そこに至った理由や原因は

自身のせいだけでは
ないかも知れませんが

今その人生を生きているのは
自分な訳で…

ならば自分が良くしていくしか
ありませんよね

「開運したい」と
相談に来られる方の中にも

聞けば仕事が忙しく、
もう何ヶ月も窓も開けず
掃除もしていない…とか

子供の運勢について
相談に来られる方の中にも

母親である自分は、
料理が嫌いでお惣菜ばかり…とか

肉体を養う「衣食住」
まずこれを整えてから

その次に、目に見えない
「運」の話になるのです。

良いご縁を得たいなら
まずは今ある人間関係を

開運したいなら
まずは目の前の事を全力で

人生を良くしたいなら
まずは今の環境の中で

これが天地陰陽の理なのです。


ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に



ブログの新着情報は
facebookページでも
お知らせしています
ぜひシェアください


⇒【全記事の一覧】はコチラから


コメントを残す

*