五行「水」の感情は恐怖や不安ー「土」の思慮で抑えて不安解消

「水」とは
季節では冬
時では夜
方角では北

万物の終わりを表し
そしてまた「始まりの木」へと
巡っていきます。

そんな水の人の心と体
「真冬の夜」と例えられ
「寒い・怖い」が基本です。

「五志-ごし-」と呼ばれる
五行それぞれの感情でも

水の五志は「恐」とされ

同じ出来事にあっても
同じ話を聞いても
同じものを見ても

水の人は「怖い」と感じやすいのです。

確かに水の人は、
何かと「怖い」とか「不安」
という言葉をよく使います。

そしてこれは
どんなに明るい人でも
どんなに楽しそうな人でも

根っこには必ず
「不安」や「恐怖」があるのです。

水の人の不安解消法

五行には「生剋の法則」
というのがあり
「水」は「土」に抑えられます。

そんな土の五志は「思」
思慮のことです。

「思慮」を辞書で引けば
“物事を注意深く、十分に考えるさま ”
とありますが

そーなんです!
闇雲に怖がるのではなく

じゃあどうしたらいいか?とか
なにを準備しておこう!など

備えあれば憂いなし
転ばぬ先の杖

そうする事で
怖いとか不安といった感情は
ずいぶんと抑えられるのです。


そういえば
BIG BOSSこと新庄剛志さんは
「土」の人でした。

私は昔から阪神ファンなので
敬遠の球を打ったり
ジーパンが似合わなくなるからと
下半身のトレーニングを拒否したり

野村監督にも宇宙人と評された
そんな新庄さんは

てっきり感覚でやっている
天才肌の人かと思っていましたが

「土」の人なんですよね
軽いように見えて
実はとても思慮深く

研究熱心な方なんだろな〜と…

監督としての活躍を
楽しみにしています。


ちなみに水の「恐怖や不安」は
心と体が「真冬の夜」だからなので

体を温めるだけでも
ずいぶんと緩和されます。

温か~いお風呂の中で
震えている人なんて
見たことありません

皆んなホッとするでしょ


ご相談のお申込み&質問など
なんでも気軽にお問い合わせ下さい

※メールのエラーが大変多く
当方からの返信メールが届かない場合があります。

翌日になっても返信がない場合は
LINEにて再度ご連絡ください。


メール

ラインでのお問い合わせも
どうぞお気軽に




⇒【全記事の一覧】はコチラから

コメントを残す

*