占い師

本当の占いを見抜く方法

多くの占い師の方々は、
どこかの占い学校に通ったり、
師匠のもとで勉強されてきたと思います。
本を読んで独学した方もいるでしょう。

でも、そもそも
その先生が..その本が..間違っていたら?

私のところへ相談にいらっしゃる方には、
適職のことや、相性のことなどなど、

「どこの占いでも同じことを言われた」
そうおっしゃる方がいます。

ですが、それが納得できないから、
また別の占いに行くわけで、
でも、やっぱり同じことを言われる・・😰

そんなこんなで先日も
「私ってどんな人ですか?」と、
相談にいらした方がいました💦

さて、占い師に相談をすると
色んな人が、色んなことを言います。

それぞれ一生懸命に勉強してきたわけで、
自信もプライドもあるでしょう。

ですが、そもそもが間違っていたら・・
勉強をすればするほど、間違いを重ねるだけです。

そこで❗真偽を見分けるには
言われたことに対して「どうしてですか?」と、
その「意味」や「理屈」を聞くことです。

「あなたは商売に向きませんよ」と言われたら、
ただただガックリして帰らずに、
「どうしてですか?」と聞いてみて下さい。

「相性が良いですね」と言われたら、
ただただ喜んで帰らずに、
「どうしてですか?」と聞いてみて下さい。

そこで、
「ここがこうだから」とか
「これがこうなっているから」と
きちんと説明できる占い師が本当です。

でも多くの場合は、
「そう習ったから」
「そう本に書いてあったから」
と、答えるようで

ひどい場合は
「運勢は理屈じゃない」とか、
急にスピリチュアル色が濃くなるとか・・

そんな占いは、信用すべきではありません🧐

先日も、ある女性が
「この期間は、釘一本も打ってはダメ」と言われそうで、
「リフォームしたいのに」と困っておられました。
これはどういう了見なんでしょうかね・・🤨

皆様も、ただただ盲目的に占いを信用せず、
もっと自発的に占いを活用してくださいね🤗

占い師の夫婦喧嘩

占い師というのは、霊能力者でもありませんし、
なにか特別な才能がある訳でもありません。

私はよく
「占いは天気予報のようなもの」といいます。

ですから占い師は、
運気の予報士なんですね

今は冬だから種をまいても無駄・・
それより春に向けて準備をしましょう

今のうちに頑張らないと、
もうすぐ嵐が来ますよ・・

あなたは冬に咲くサザンカだから、
春だからと焦らなくてもいいんですよ・・

そんな風に、一人ひとりのタイプと
巡りくる運気とを合わせて、
最善の道をアドバイスするのです。

ですが、夫婦となると
それが災いすることもあります

例えば・・
一生懸命に火を起こしているけれど・・

image2.jpg
「あと2時間もすれば雨が降るよ」とわかる訳です

これが、相談にいらしたお客さんなら、
「おかげで、ずぶ濡れにならずに済みました
と感謝されるのですが、

夫婦となると、横から文句を言ってるように
とられてしまう事もあります

ましてや、私の為に火を起こしてくれている訳ですしね
だからと言って、雨が降ると分かっているのに、
知らん顔も出来ませんでしょ

「どう言ったら嫌な気分にさせないかな~」とか
「でもやっぱり邪魔しているみたいに思うかな~」とか
「よし!こうなったら一緒にずぶ濡れになるか」とか

あれこれ考えるのも、
これまた夫婦なのに変な話で

しかも、実際の人生では、
「2時間後に雨が降る」程度の話ではありません。

2時間で結果が分かれば話は早いのですが、
それが何年も先の事だったりしますからね
いま言われても、ピンとこないでしょう。

まぁ、それもこれも、
普段の私の態度が悪いのかもしれません

と、反省はしつつも、占い師であるかぎり、
言い続けてやろうと誓った夜でした
二人の幸せのために
 
 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
大阪の占い相談、悩み相談なら
 【五行象 占いサロン】
      by祐気堂-ゆうきどう-
              ⇒サイトtopへ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆