運を味方に出来ない人

皆さま、明けましておめでとうございます

新年早々「運を味方に出来ない」とは
なんだか縁起が悪い気もしますが

さて、
色んな人を見ていると、
やっぱり「運の良い人、悪い人」っていますよね

ただ、「運」は良い悪いではなく、
どれだけ味方にしているか..だと思います。

「運」というのは天の働きです。

まるで四季が移り変わるように・・
天気が日々刻々と変化するように・・
常に波があるものなのです。

良い波が来たら急いで乗って
悪い波ならじっと我慢する

「運の良い人」とは、そんな風に、
巡りくる波にうまく乗っているのです

そして「運の悪い人」とは、
波を読めてない・・
感じられてない・・

だから、良い波を見過ごし
とんでもない波に乗ってしまうのです。

そんな「運を味方に出来ない人」には
大きく分けて、2つのタイプがあります。

「人事を尽くして天命を待つ」と言いますが、

1つ目は、「人事を尽くさない人」
→これはただの努力不足なので、
「運」以前の問題です

2つ目は、「天命を待たない人」
→こっちの人が、難しいんです

天命を待たないというか、
人事を尽くしすぎるというか

必死に頑張っているんだけど、
全ては「努力次第」とか「自分次第」とか
思っているんですね

何か悪いことが起こった時、
原因を探求しすぎたり、
自分のやり方が間違っていたと責めたり、
「次こそは!」とまた頑張る

そして「こうすれば」いや「あーすれば」と
右往左往してしまっているのです

だけど、「天とは人知の及ばぬもの」です。
そして、「天とは理不尽なもの」でもあります。

頑張っている人にも、頑張っていない人にも、
同じように禍福は巡るのです。

この世界は「天地」と言われ、
目に見えない働き「天」と、
目に見える働き「地」とで成り立っています。

その天地に私たちが暮らし、
「天地人」となるのです。

「地」ばかりを見ている人ほど、
「天」の変化を感じられません。

そしてこれは、難しい話ではなく、
「運気」とは「天気」と同じです。

外に出て雨の匂いを感じたり、
乾いた風に秋の気配を感じたり
運気も少し意識すれば
感じられるものなのです。

ですが、天気予報アプリばかり見て
「降水確率40%だ」
「明日は10℃だ」なんて言っている人は
当然、運気も感じ取れていないのです。

「なんだか運が悪いな~」と思う人は、
今年はちょっと「人事」を緩めて、

巡る運気を感じてみてはいかがでしょうか
きっと、良い運に乗ることが出来ますよ

 


⇒【天地陰陽 男♂と女♀】開運恋愛セミナーのお知らせ

⇒【五行象®開運カウンセラー1day講座】

⇒【全記事の一覧】はコチラから

-------------------------------------
【五行象 占いサロン】
  by祐気堂-ゆうきどう-
占い相談のご予約や
アクセス、五行象について・・
⇒詳しくはサイトで
-------------------------------------

コメント

コメントを残す

*